鶴橋から近鉄急行鳥羽行に乗りました。
このまま鳥羽まで行って的矢牡蠣やアワビに舌鼓を打ちたい所です。
浜島にある「ヨット」というお店で食べたあっぱっぱ貝と牡蠣の焼き物
アワビの刺身は絶品でした。
てなことを思い出しながら
八木で下車、新口にあるお店ののセッションに参加してきました。

ギターの山本史郎君は大学の同級生で
ここで定期的にセッションを主催しています。
いつもとは違うメンバーと演奏するのも勉強になります。

次のライブは2月11日(土)「帝塚山ラグタイム」です。


f0135575_11492054.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2012-02-08 11:58 | jazz | Comments(1)

不肖私穂積純典(ホヅミジュンスケ)1952年3月10日生まれ、は今年還暦を迎えます。
本業は歯科開業医ですが、ジャズピアニストとして細々と演奏活動を続けてきました。
無駄に馬齢を重ねてきましたが、還暦記念にイベントを開催します。

「還暦記念ライブ@B-ROXY」
日時: 3月10日(土) 19:30から2ステージ
場所: 大阪ミナミ「B-ROXY」http://www.b-roxy.com/
    大阪市中央区日本橋1-20-9  ジョートウビルB1
TEL 06-6633-8205
    チャージ: 2500円(飲食代は別)

出演者 50トリオ 穂積純典 piano 石川潤二drums 枝信夫bass
 ゲスト 信貴勲次trumpet 白川ミエvocal

40席弱の座席数です。当日直接では混雑が予想されます。
早めに各自でのご予約をお願い致します。
[PR]
by jjunsuke | 2012-01-17 06:37 | jazz | Comments(0)

パドローネ22での講演

パドローネ22という集まりで、「デンティストとピアニストの関係」という演題で講演させていただきました。
パドローネとは経営者という意味で、様々な業界の方々が月一回集まってる、異種業交流会のようなものでしょうか。
場所はミナミ、老舗の丸福珈琲店二階、この日は9名の参加です。
各界のそうそうたるメンバーの前で、音楽歴や仕事、ピアノに対する思い、ランニングの事等一時間半にわたりお話させていただきました。
f0135575_16503221.jpg

ipadとJBLの小さなスピーカーで思いのある曲を聴きながらの講演です。
こういう経験は初めてなので、ライブハウスでピアノを弾くよりずっと緊張。
無事終って、皆さんと近くの居酒屋で歓談しお酒もすすみました。

9月2日(金)はB-ROXYでピアノトリオです。
[PR]
by jjunsuke | 2011-08-25 16:52 | jazz | Comments(2)

北川潔とのライブ

f0135575_10402611.jpg
お酒も飲んで楽しく歓談しましたが、もちろん一緒に演奏もしました。
いや〜凄かったです。
本物はちゃいます。
友、遠方より来たり、また楽しからずや!

いつか憧れのニューヨークシティマラソンを走ってみたいです。
北川氏から情報は仕入れました。
NY 行きたいな。
[PR]
by jjunsuke | 2010-11-27 10:41 | jazz | Comments(0)

すべり込みセーフ

2009年2月11日は第38回「いかるがの里・法隆寺ハーフマラソン」です。
国宝法隆寺や法輪寺、長閑ないかるがの里、大和川、など風光明媚な所を走ります。
f0135575_1711246.jpg


完走予想タイム順にスタートします。
今回の制限時間は2時間15分です。
当然私はこのエリヤで待機します。

f0135575_17145151.jpg


7kmの第一関門、12kmの第二関門はなんとかクリアしましたが
15km辺りから急にいつもの左膝が痛くなって失速してきました。
後ろから「最終ランナーが間もなく通過します。ご協力ありがとうございました」
の声が落伍者をピックアップする車の拡声器から聞こえてきます。
17kmの最終関門は文字通りすべり込みセーフでした。
記録も2時間15分を超えてしまい今までのワーストでした。
でも何とかリタイヤしないで完走できたので良しとしましょう。
f0135575_17215089.jpg


後はこれが楽しみです。
f0135575_17234598.jpg


もう少し遅かったらこの豚汁は品切れでいただくことはできなかったです。
これもすべり込みセーフでした。
f0135575_17252489.jpg


帰りにこんなお店がありました。
お好み焼屋さんです。
「ちょっと法隆寺には合わんやろ!」
f0135575_1728982.jpg


明日2月12日はB-ROXYで痛い足を引きずってライブです。
まあ腕と手は筋肉痛にはならないので大丈夫でしょう。
[PR]
by jjunsuke | 2009-02-11 17:34 | jazz | Comments(4)

私室


院長室という程立派なものではありませんが、診療所には私室があります。もちろん本棚には医学書や歯科医師会関係の書類もありますが、音楽コーナーがあります。右上からFAX、ネットのモデム、オーディオコンポ、譜面、有線放送のチューナー、無線ランのルーター、そしてピアノです。
これとマイノートブックがあれば大抵のことは可能です。
このピアノが優れものでもう20年以上使っています。今はもう製造していないですが、KAWAIの打弦式の電気ピアノです。周りの木はベニア板ですが、実際に弦が張ってありマイクで音量を上げることもできます。練習の時は生の音量で十分です。今のデジタルピアノと違って実際にハンマーで弦を叩くのでタッチもいいです。練習用のピアノとしてはよくできています。
えっつ?? いつ練習するのかって・・・

それはまあ 昼休みとか、午後が休診の日とか・・・・
f0135575_1822624.jpg



この譜面は「BLAME IT ON MY YOUTH」(若気の至り)です。
歌詞もメロディーもいい曲です。
[PR]
by jjunsuke | 2007-03-13 18:24 | jazz | Comments(0)

歯医者とジャズピアニストの雑感
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31