いかるがの里 法隆寺

ピアニストはこちらから
今回は奈良までやってきました。
2日前に積もった雪もほとんどとけて早春の日差しがまぶしいです。
前回の高槻のハーフから約一ヶ月、この日のために練習をしてきました。
f0135575_1925083.jpg


ちょうど正午にスタートです。
走るときのお供、ipod nano 8Gには約1400曲入っています。
いつも曲をシャッフルにして走ります。
どんな曲がどんな順序でかかるかわかりません。
この日の一曲目はスティービーワンダーの「スーパーサティション」です。
いきなり乗りのいい曲でテンポよくテンションも上がりスタートを切りました。
10分程たつと早春の暖かい日差しのさす田んぼに出てきます。
タイミング良く曲はベートーベンの交響曲第六番「田園」の第一楽章が流れます。
後はフランクシナトラの粋な歌い回しにニヤリとしたり、モーツァルトのピアノソナタを口ずさみながら快調に飛ばしました。
しかしやはり13kmあたりから右足にきてしまいました。
運悪くその時イヤーホーンから聴こえてくるのはニーナシモンの落ち込む暗い歌。
後は音楽を聴いてる余裕はなくなりまたもや必死のパッチでなんとか完走しました。
前回の高槻よりは少しはタイムも良かったです。

f0135575_19141994.jpg


完走証もだいぶたまってきました。
こういうのはいつまで保存するのでしょうか。
亡くなった時に棺の中に入れたりするのでしょうかね。
f0135575_19153869.jpg


今回はこんなサービスもありました。

f0135575_19162543.jpg


いやー これが最高でした。
マラソンを完走したご褒美には豚汁が一番です。
来年もまたきっと来ようと思い帰路につきました。

f0135575_19182075.jpg


フルマラソンの誘惑?
[PR]
by jjunsuke | 2008-02-11 19:20 | Comments(7)

歯医者とジャズピアニストの雑感
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29