北川潔とのライブ

f0135575_10402611.jpg
お酒も飲んで楽しく歓談しましたが、もちろん一緒に演奏もしました。
いや〜凄かったです。
本物はちゃいます。
友、遠方より来たり、また楽しからずや!

いつか憧れのニューヨークシティマラソンを走ってみたいです。
北川氏から情報は仕入れました。
NY 行きたいな。
[PR]
by jjunsuke | 2010-11-27 10:41 | jazz | Comments(0)

ケーニー・バロンのレギュラーベーシスト他、NYで活躍中の
北川潔B-ROXYに遊びに来てくれます。
ミュージシャンが遊びに来るということは、一緒にトランプしたり、椅子取りゲームを
するのではなく、一緒に演奏することになります。
なかなかこんな機会はありません。

必見、必聴でっせ!
[PR]
by jjunsuke | 2010-11-18 10:35 | Comments(0)

内田光子のモーツァルト

至福のひとときを過ごしました。

本物中の本物の音楽でした。
個々の演奏者の技術と音楽性が見事に結実して、濃厚な時間。
一流のオーケストラにはもちろんミスはありませんが、ピッチが正確で心地良いです。

ピアノの内田光子さんの弾き振りは大げさでなく、的確な指示をオーケストラに与え
その能力を十二分に引き出しました。

プログラム・ノートからの抜粋
「鉱物に深く息を吹き込み、純度の高い生命を輝かせる宝石職人のように、ピアニストは
 作品の生命を結晶のように美しく波動させた。創造精神の抱く劇性や内面の葛藤を越え
 すべての細胞がきれいに研ぎ澄まされ、あるいは、円く磨きぬかれて、洗練された
 流麗さをもって緊密な全体を緊密に謳う」

言葉では表現するのは困難です。

ええもん聴かせてもらいました。
f0135575_1684872.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2010-11-15 16:11 | Comments(2)

何度も書きますが走ることなんて大嫌いでした。
陸上部の連中のことは「何がオモロいねん!あほちゃうか」と思っていました。
カラオケもそれに準じますが。
いつのまにか走りだして、走らないで飲むビールは美味しくないと思うようにさえなってきました。
カラオケは今でも好きにはなりませんが。

遠くニューヨークでは伝統あるシティマラソン、伊勢では全日本大学駅伝が繰り広げられた
11月7日に淀川市民フルマラソンを走りました。
フルは2009年の東京以来1年半振り、三回目です。

スターターのQちゃんと平松大阪市市長の顔を見ようと前の方に行くと
3時間台の所に並んでしまいました。
回りは面構えもファッションも違う本物のランナーです。
まあ しゃーないと 
号砲が鳴りスタートしましたがどんどん追い抜かれます。

淀川を下り、2号線の折り返し辺りでは塚口幼稚園のチビッコの応援です。
ハイタッチというかロータッチで心が和みます。
可愛い笑顔に元気付けられました。
横で太鼓を叩いていた女子センセも別の意味で可愛かったです。

こんなチャラけたことを考えながら走る余裕があるのも25kmまでです。
30kmからは足にきて半分歩きですが何とか5時間51分で完走しました。

途中で応援の音楽をやっていますが、ギターをかき鳴らして絶叫する「こぶくろ」みたいな兄ちゃんや
選曲もイマイチで気合いの入ってないジャズのフルバンドは、マラソンには合わんな!!
和太鼓の女子チームは元気もよくスイングしてて良かったでっす。
ゴール直後の写真ですが、作り笑いが痛々しいです。
f0135575_1795094.jpg


今度は12月5日の奈良フルマラソンにエントリーしてますが辛いな〜〜
どうなるんやろね!
[PR]
by jjunsuke | 2010-11-07 17:12 | Comments(4)

いきなりフルマラソン

いよいよマラソンシーズンです。
今回はいきなりフルです。
フルを走るのは一昨年の淀川、2009年の東京から一年以上空いて三回目です。

今年はスタート、ゴール地点が変更になりました。
淀川河川敷、守口をスタートして南下、毛馬の閘門を抜け、淀川大堰(通常は通行止め)を渡って
淀川右岸を下り、国道2号線・淀川大橋の手前を折り返して左岸へ戻ります。
同じコースをたどってスタート地点を通過し、枚方まで上って折り返し、スタート地点がゴールです。

42.195km   
11月7日(日) 号砲は9時に鳴ります。
なんとか完走しまっせ!
f0135575_1033829.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2010-11-02 10:09 | Comments(4)

歯医者とジャズピアニストの雑感
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30