BAR蓄音機でのライブ

ライブ活動も細々と続けてます。
「BAR 蓄音機」 私の古くからの友人が近鉄八戸ノ里に開いたお店です。
レトロな感じが琴線に触れる空間です。

この日は  枝信夫ベース、高原かなヴォーカルとご一緒です。
枝ちゃんは旧知の仲。高原さんとは初回ですがゴキゲンさんでした。
コール・ポーターの「ジャストワンノブゾーズシングス」をバースから歌いましたが良かった!
ポーターの曲は奥が深いです、

アンコールは「上を向いて歩こう」
普段のライブではまずしませんが、私も思わず口ずさんで目頭が熱くなりました。
f0135575_19502174.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-03-27 19:52 | Comments(5)

NHKためしてガッテン!「スロージョギング」「スローステップ」 「超らくジョギング」「超らく山登り」でおなじみ
第6回 田中宏暁教授のスロージョギング入門(理論&実習)

これからはじめる4都(10月大阪、11月神戸、12月奈良、3月京都)   マラソン完走セミナー

高齢者、まったくの運動未経験者大歓迎!(対象は初心者、初級者)
だれでも必ず完走できます、させます!ゴールの感動が待っています!
TAO東洋医学研究会・日本臨床口腔外科医会・TAO陸上部主催

 今、医療界では日常生活で持続的に軽運動を行うことにより、これまで予想しなかったさまざまな効果効能があることが解り、積極的に応用し始めました。血糖、血圧、コレステロール改善をはじめ、その効果は遺伝子レベルで解明されつつあります。軽運動を続ける人はガンにかかりにくい、残存歯数が多い、認知症になる確率が低くなる、ストレスやうつを抑えられる、学業成績が上がるなどのデータも報告されています。これまで運動とは歯をくいしばって、息を切らしながら、頭を真っ白にして行うモノとの認識が強かったのですが、最近の研究で、しゃべりながらニコニコペースの有酸素運動(スロージョギング)が、乳酸を貯めず、活性酸素も作らず、上記のような効果があることが解ってきました。またこの方法を続けると、肉体的に若返り、スタミナもアップすることが解りました。この理論と実際の運動方法を身につければ、ストレス→運動不足→肥満→生活習慣病→寿命が短いの悪循環を断ち切ることができ、健康で長生き、仕事もバリバリでき、認知症ともおさらばの、明るい未来が待っています。
マラソン完走が本来の目的ではありませんが、1日30分間スロージョギングすると、これまで運動をまったく行っていなかった人でも、速ければ3ヶ月、遅くとも6ヶ月で簡単にウエイトコントロールでき、健康な身体になり、スタミナアップし、フルマラソン完走可能な心肺能力がつきます。
さあ、あなたも参加して新しい健康管理方法、ウエイトコントロール法を身につけ、フルマラソンに挑戦しましょう!

プログラム
9:00~ 9:15オリエンテーション(プラザ14)
9:15~11:00講義:最新スポーツ生理学講座、スロージョギングの健康作りとは
         有酸素運動の重要性とウエイトコントロールなど(プラザ14)
11:00~13:00実習:スロージョギングの運動指導(大阪城公園)
13:00~14:00温泉タイム:大阪歯科大学1Fウエルネスホール
14:00~16:00田中先生を囲んで懇親会&質疑応答:プラザ14(ビュッフェスタイル ビール飲み放題)

講師:田中宏暁 福岡大学スポーツ科学部教授
アシスタント(ランニング学会認定指導員):英保武志、久保茂正、竹中博、穂積純典、椋梨兼彰
日時::5月15日 日曜日9:00~16:00
場所:大阪歯科大学附属病院(天満橋)14Fプラザフォーティーン、大阪城公園
参加費3000円、懇親会費4000円
定員:70名 内容に興味ある方はどなたでも参加できます。
準備の都合上参加者全員の事前登録が必要です。
ジョギングできるシューズ、服装で参加してください。入浴する人は入泉料\1.000別途必要(タオル付き)。

申し込み
TAO東洋医学研究会事務局 http://www.tao-toyo.jp/
福島県南会津郡田島町針生昼滝山1728-14 クラハシ医療システム内
TEL0241-65-1251 FAX0241-65-1252 E-mail:s-kura@kg7.so-net.ne.jp
参加者全員の申し込みを上記事務局まで郵送またはファックスして下さい。
振込先 三井住友銀行 横浜駅前支店 普通 2654215 口座名 TAO東洋医学研究会

氏名              〒 TEL       
住所
職種(勤務先) 生年月日


これは去年のセミナーです。
興味のある方は私に直接お問い合わせくださっても結構です。
f0135575_16483398.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-03-10 16:51 | Comments(1)

辻井伸行と佐渡裕

このコンサートは待ち焦がれていました。
辻井くんと佐渡さん、音楽に対する思い
師匠と弟子、強い絆を感じました。

言葉にはできません。

音楽は時と空間を同じくするのがいいですね。
f0135575_2048857.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-03-05 20:46 | Comments(2)

歯医者とジャズピアニストの雑感
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31