武庫川くすのき駅伝

今シーズンの初レースは駅伝です。
リレー競争は小学校以来です。 前夜は運動会の時のようにワクワクしていました。
TAO東洋医学研究会の陸上部仲間4人とチームを組んでの出場。
ハーフマラソンの距離21.098kmをタスキをつないで走ります。
私は第3と第6走者で計6kmが担当です。
4人でハーフ1時間45分はなかなかの記録でした。

後は徒歩20分のスーパー銭湯「熊野の郷」で汗を流し、温泉につかってさっぱり。
そしてビールで乾杯、後は麦焼酎のロックを軽く一杯。
二次会は梅田のワインバーで四方山話、7人でワイン4本を空にしました。

これからマラソンシーズンです。
次は10月30日落選した大阪マラソンでボランティアでの参加です。
実際に走らなくてもこれもマラソンの楽しみ方です。

f0135575_10151061.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-09-26 10:17 | マラソン | Comments(1)

哀悼 西山さん

8月31日に偉大なるベーシスト西山満さんが逝去されました。
享年79才、脳梗塞で倒れて一時は意識も回復したのですが、その後心筋梗塞をおこしたようです。
西山さんがオーナーである『SUB』は地下鉄谷町九丁目の駅からの階段途中にあります。
まさに「SUBWAY』
私が近くの高津高校に行っていた頃にオープンしたので、40年以上のお付き合いです。
『SUB』はジャズの学校でした。
西山さんを慕ってミュージシャンが集まり、セッションをして腕を磨いてきたのです。
一緒に演奏をすると遠慮なく厳しい言葉ももらいますが、その中には深い愛情がありました。
こよなくお酒を愛し、演奏後の音楽談義もヒートアップして、いつも午前様になってしまいました。
豪放磊落ですが細やかな気配りもあり、関西ジャズ界の親分パパのような存在でした。

8月11日の法善寺ジャズストリーでお会いしたばかり、「また一緒にやろな」の言葉と共に
握手した分厚くて柔らかい手の温もりも忘れられません。

写真は7年前の『SUB』でのものです。
f0135575_16492.jpg

偉大なるギタリスト竹田一彦さんとのスリーショット、もちろん演奏もご一緒させていただきました。

ジャズの匂いのする本物のミュージシャンがまた一人いなくなりました。
合掌
[PR]
by jjunsuke | 2011-09-03 16:06 | Comments(1)

歯医者とジャズピアニストの雑感
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30