痛いライブ

一年半振りに復帰された信貴勲次さん(tp)
私の音楽の師匠です。
ドラムの石川潤二、ベースは枝信夫、信頼できるメンバー
50トリオ(ゲージウトリオ)です。

2011年〆、皆さんと盛り上がりました。
ギターの上永龍三さん、ボーカルのKIKU さん
そして再会を果たした東雲まりさん
ご一緒できてメッチャハッピーでした。
多謝!!

演奏後しこたま飲んでラーメン。
思いっきりこけて顎と地球が喧嘩。
左側下顎56亜脱臼及び歯肉挫滅。
飯くえまへん〜〜

いい年をお迎え下さい
f0135575_16543213.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-12-30 16:55 | Comments(3)

宝塚はきつかった

毎年12月23日に開催される宝塚ハーフは三年連続の出場。
宝塚歌劇場をスタートして武庫川の河川敷を南下、北上、ゴールは逆瀬川の市役所です。
西高東低の気圧配置、行きの南下はフォローの風、帰りはもろアゲインスト
いや〜きつかったです。
記録はともかくまた記憶に残るレースでした。

後はナンバのスーパー銭湯でほっこりして打ち上げ突入。
新たなラン友達と西成のディープな居酒屋で打ち上げ。
ピアノがある難波屋ではクリスマスソングを弾いてしまいました。
「きよしこの夜」 一年に一度しか弾かないけど、ええ曲ですわ。

12月29日はナンバB-ROXYで「年忘れ大笑いジャムセッション」です。
演る人も聴く人も集合!
f0135575_4383710.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-12-24 04:42 | Comments(2)

信貴さん 復活

敬愛する先輩のトランぺッター信貴勲次さんは一年半前に突然体調を崩し、病床に臥せられました。
楽器を演奏するどころか普通の生活を送るのも大変な闘病です。
不屈の精神力をもって復活されました。
このライブの2日前に連絡があり
「穂積、今度のライブいくわ」
「うあ〜 嬉しいな」
「楽器もっていってええか?」
「もちろんやん 待ってますよ」

まだ体は不自由ですがあの音色、リズムは健在です。
またご一緒できて嬉し涙でした。

12月29日(木) 年忘れ大笑いジャムセッション@ナンバB-ROXY
体調が良ければ参加して下さいます。
f0135575_2144368.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-12-11 21:09 | ライブ | Comments(2)

12月3日関空から那覇へ。 沖縄方面は5年振りでワクワク感一杯です。
TAO陸上部のラン仲間と集合してナンバーピックアップ。
そして前夜祭は琉球料理と舞踏の「料亭四つ竹」で
まずはオリオンビールで乾杯、定番のもずく酢、豆腐よう、ラフテー、グルクン唐揚げ
ソーメンチャンプルー等と三種の泡盛の利き酒もいただきすっかりいい気分。
伝統沖縄舞踏も見応えありました。
ホテルに帰りshigechan のワインバー開店で、また美味しいイタリアノベロ他で
翌日フルマラソンを走るとは思えない宴会を繰り広げて、なんとか12時前にお開きにしました。

5時半に起床して朝ご飯もしっかり食べてスタート地点に移動。
9時に号砲が鳴りスタート、晴れて日差しも強く気温も20℃以上でマラソンにはキツい条件。
前半はほとんど登りで足に負担がかかり予想より遅いペース。
那覇マラソンは27回目で沖縄の人達にマラソン応援が根付いているのか
沿道では子供から老人まで途切れる事がない声援、太鼓の一団やジャズの演奏、ベンチャーズ風エレキバンド
そして水はもちろん、チョコ、バナナ、飴、黒糖、おにぎり、沖縄そばまでの給食もみな個人の私設エイド。
ランナーにとっては最高の応援になりました。

完走記念メダルは琉球ガラス製で重さもあり、デザインもお洒落でいいご褒美です。
記録は自己更新はならなかったけど、記憶には十分残る素晴らしい大会でした。

次は12月23日に宝塚ハーフマラソンを走ります。
f0135575_16111531.jpg

[PR]
by jjunsuke | 2011-12-05 16:14 | マラソン | Comments(2)

歯医者とジャズピアニストの雑感
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31